Thursday, October 21, 2004

Rimoge box

Rimoge

Baby Tooth Box by Rimoge

Tooth Fairy Box は銀製のものが多く見られますが、その他陶磁器、エナメル、七宝、木製、プラスティックなど、多種多様な材料で作られています。銀はそれ自体に制菌作用を持っていますので、抜けた歯を取り置きしておく入れ物には、理にかなった物と言えるかもしれません。
このRimoge(リモージュ)の baby tooth box はなかなかリアルに出来ています。丁度帯の部分から歯の頭(歯冠といいます)が蓋になっており開けるようになっています。リモージュの小箱は世界中にコレクターがいるほど有名ですが、結構なお値段なので、蒐集には覚悟がいります。それでも、欧米のデパートには必ずと言っていいほど、リモージュの小箱を陳列してある一角があるので、世の中ノーブルな趣味の方々もたくさんおられるのですね。ボンビーな私には縁遠いですが・・・

2 Comments:

At 2:21 PM, Blogger yokonoV said...

陶磁器でできた「奥歯」の置物(?、アクセサリー)なんて
珍しいですよね。。。
フランスの陶磁器の町、リモージュはいつか行きたい街です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yokonov/8339913.html
南フランスのこと、フランスの田舎のことを書き綴ってます

 
At 10:10 PM, Blogger aloha said...

>yokonovさん、はじめましてコメントありがとうございます。
リモージュには行ったことがないのですが、町全体が色々な陶磁器店で
いっぱいだと言うことを聞きました。一度は訪れて見たいですね。
あんな小さなボックスでも結構高価なので、大人買いは難しいですが。

ブログ拝見させていただきました。私は’82年にニースを訪れたことがあります。
その頃は、日本人の観光客がほとんどいなくて珍しがられました。
ニースにあるシャガールの美術館のステンドグラスは印象的でした。
南フランスはいいところですね。
そう、サンポールやグラーすなども印象深い町でした。
これからもよろしくお願いします。

 

Post a Comment

<< Home